今日ご紹介するのは、
超個性派人間・岡本太郎の力強い人生論、

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか(青春文庫)」です!

51l2vZxUQ2L
(出典 www.amazon.co.jp

芸術に興味がない方でも楽しめますので、
岡本太郎との出会にはまずこの1冊!

数々の名言が、
あなたの常識をバッキバキにぶっ壊しますよ!



https://twitter.com/booketcreviews/status/581751300641021952


このように大感激している人が後を絶ちません!

ではどのようなことが書かれているのでしょうか?
少しだけご紹介!


あなたは今、何がやりたいですか?
やりたいことがあるならば、「決意」してみませんか?


この本で繰り返し書かれている言葉、
それは「危険な選択肢を選ぶこと!」なのです。


危険な方を選んだほうが、
私たちの生命(いのち)が、ぶ厚く、膨らんでくるのです!



またこの本に対して、
岡本敏子はこのように語っています。

「“才能なんて勝手にしやがれだ”
“ダメ人間なら、そのマイナスに賭けてみろ“
-岡本太郎の遺した作品と言葉は、
いまでも私たちに鋭く問いかけています。
瞬間を生き抜く、岡本太郎のパッションは、
強い力を持って私たちの生命にズシンと響くのです。
さあ、あなたも歓喜と驚きに満ちた人生をつかみとってください!」


自分の中に毒を持て」を、
何度も何度も読みかえして、

生命を賭けて挑み、
生きる感動としてひらいていきましょう!!!

(出典 Twitter