Works

「太陽の塔に対峙せよ!」公開審査レポート

f69359af-d471-48a8-c8f9-5a4941e8b215

(15:02)
宮崎さんのプレゼンです。

「THE PERFECT ECHO」

Exif_JPEG_PICTURE
山に言ったら何がしたいですか?
「ヤッホー」ですね!

私はいろいろな山に行き、
そこで「どんな場所がヤッホーに適しているか?」考えました。

地形が大事。
山が扇型に広がっているとヤッホーは集まってきます。

340メートルがいちばん良いんです。

(太郎くんの算数問題的な説明をしてくれています。
「太郎君は遠く離れた場所に~」のような。おもしろい!)

うしろに壁があるところで、
かつ平な壁ではなく「パラボア型」が良いのです。

そしてまさにパラボラ型なのが、
太陽の塔の黄金の顔です。

その焦点部分に立てば、
音は集まり続けるそうです。

DSC_0004
(すごい格好でプレゼンされています!)

それをさらに宇宙空間に、
半径340キロの球体を作り、そこで叫べば、
360度、どこからも反響してきます。

そして結果、爆発します(笑)。
あなたなら最後に何を叫びますか?

椹木さんの質問。
「ヤッホーを最近した記憶がなくて、やや旬を過ぎた感じがするんだけど」

だからこそ、ヤッホーやってほしい。
これで完璧なやまびこが聞けるんですよ?

「太陽の塔ありきだと思うのに、なぜ山ありきなんですか?」

うちの近所に山があるんで。

五十嵐さんの質問。
「340メートルなのはなぜ?」

2秒でかえってくるのが大切で、
違う言葉を言いたいときに打ち消すことができるんです。

藤本さんの質問。
「黄金の顔のまわりで音をひろうっていうアイデアは良いんだけど、
でもなぜ太陽の塔なの?」

今回のつくった仲間に関西の人間が多くて、
関西の人間には「太陽の塔」はなくてはならいものなので。

DSC_0020
平野さんの質問。
「黄金の顔がパラボラだからってだけ?」

でも黄金の顔でなければダメなんです。

(黄金の顔にどんな音が集まっているのか、とっても気になります!)

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: August 1, 2018

映画『太陽の塔』トレーラー

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!