Collections

For 2016 from Taro to you

2016年に向けて、太郎からあなたへ。

16b0985b-cfc8-4d3d-cdab-9d878168bdfa

今日は大晦日、
2015年も今日で終わりです。
皆さんは今年はどんな一年でしたか?

今年最後のPLAY TAROは、
2016年を輝かしい幕開けにすべく、
太郎の魂を揺さぶる言葉たちを贈ります。

1986-75歳《手-赤》《手-青》と
挑戦した不成功者には、
再挑戦者としての新しい輝きが約束されるだろうが、
挑戦を避けたままで降りてしまった奴には新しい人生などはない。
(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

面白いねぇ、実に。オレの人生は。だって道がないんだ。
眼の前にはいつも、なんにもない。
ただ前にむかって身心をぶつけて挑む、瞬間、瞬間があるだけ。
(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

人生に挑み、
本当に生きるには、
瞬間瞬間に新しく生まれかわって運命をひらくのだ。
それには心身とも無一物、無条件でなければならない。
捨てれば捨てるほど、いのちは分厚く、純粋にふくらんでくる。

(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

1978-67歳《歓喜》制作中 月夜野にて
今までの自分なんか、蹴トバシてやる。
そのつもりで、ちょうどいい。
(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

人生の目的は悟ることではありません。
生きるんです。
人間は動物ですから。

(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

生きる日のよろこび、悲しみ。
一日一日が新しい彩りをもって息づいている。
(出典 『壁を破る言葉』イースト・プレス)

1969-58歳 青山アトリエ庭
人生は意義ある悲劇だ。
それで美しいのだ。
生き甲斐がある。
(出典 『壁を破る言葉』イースト・プレス)

僕が人生で大事にしたいのは、尊敬よりも感動だ。
(出典『自分の運命に楯を突け』青春出版社)

凡人だという人に限って、人生に甘えている。
惰性的な生き方をして自分を許している。
凡人であろうとなかろうと、自分は自分だと思えばいい。

(出典『自分の運命に楯を突け』青春出版社)

人生は他人を負かすなんて ケチくさい卑小なものじゃない。
(出典『強く生きる言葉』イーストプレス)

1953-42歳 パリにて
夢を見ることは青春の特権だ。
これはなにも暦の上の年齢とは関係ない。
10代でも、どうしようもない年寄りもいるし、
70、80になってもハツラツとして夢を見続けている若者もいる。
だから年齢の問題ではないが、青年の心には夢が燃えている。
(出典 『自分の中に毒を持て』青春出版社)

 他人が笑おうが笑うまいが自分で自分の歌を歌えばいいんだよ。
(出典『強く生きる言葉』イーストプレス)

2015年もPLAY TAROをありがとうございました!
2016年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様、よいお年をお迎え下さいませ!!

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!

Read More
:: August 3, 2016

《五大陸》制作