まもなくリオデジャネイロオリンピックですね。


オリンピックのシンボルと言えば5つの輪が重なりあったマークですが、
あの5つの輪は5大陸をあらわしているんです。


そして岡本太郎にも《五大陸》があります!


1993年、82歳のときに、
浦和市舞浜の公園正面に 《躍動の門》とともにつくられた、
モニュメント 《五大陸》 です。


a_7_2a3_3_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1


海をイメージした池の中に、
世界をあらわした五つの大陸を表わすモチーフが置かれています。


今回は《五大陸》の貴重な制作風景の動画をお届けします!




いかがですか?
太郎が見えていた世界は、
こんな感じだったのですね!


ぜひみなさんも、
浦安市運動公園で、
《五大陸》のその魅力と、
スケールを体感されてはいかがでしょうか?