自分の好きな音を勝手に出す、
出したい音を出したらいい。
―岡本太郎―


ひさしぶりのTARO meets SONG!
太郎にインスパイアされた曲をご紹介します。


今回は「岡本太郎の絵」という言葉が、
タイトルにつけられている2曲をお届けします。


まずはこちらの曲から!



たまたま目にした「神聖かまってちゃん」のライブに
衝撃を受けて音楽を始めたという、
シンガーソングライター・マーライオンさんの
『岡本太郎の絵の前で』です。


「失ったものが多すぎる!」


凄まじいコール&レスポンス!
このパワフルなエネルギー炸裂ライブは、
まさに「歌」というよりも「咆哮」ですね!


次の曲はこちらです!



双子の林久悦、由恭によるリズム隊のみのユニット
族音二重奏の、
『岡本太郎の絵を見て』です。


「おのれの野生を呼び覚ませ!
おのれの刃を研ぎ澄ませ!
おのれの宇宙を映し出せ!」


とても熱くエモーショナル!
激しく劇的=攻撃的なリズムに、
打ちのめされました!


いかがでしたか?
どちらも魂を感じさせる曲でしたね。


太郎の絵を感じながら歌にすると、
やはりシャウトになるようです。


岡本太郎にインスパイアされた音楽。
みなさんも曲を発見したらぜひ教えてください。
お待ちしています!!


<出典 YouTube >