Repos

Special lecture real-time broadcast!

多摩美術大学特別講義「『太陽の塔』、その現在・過去・未来」リアルタイム中継

P1710808


「では万博の会場はどんな様子だったか?」


「とにかくものすごい来場者の数でした」


P1710715


「行列なんて当然で、
人気のパビリオンに向かって我先にと走る人もたくさんいた」


「では万博の歴史をすこし見てみましょう」


「産業革命の成果が、
すこしずつ人の暮らしを変えはじめた頃。
ロンドンとリバプールのあいだ、
馬車だったのが機関車になって、
時間と距離が急激に変わった。
そこで人々は世界を意識するようになるんです」


「そして欧米は競って、
万博を開催することになりました。
なぜなら彼らは、
近代的な産業社会にしたかったので、
そのレースをしたんです」


「最初はイギリスで開かれました。
蒸気機関車や顕微鏡、封筒折り機、義手・・・
外国を含めてこういったものを集める。
それを見た一般大衆は、
『こんなものができるんだ』
『生活が豊かになるんだ』
と思ったわけです」


P1710705

「いろんな要素はあるけれど、
万博は最新の工業技術を各国にプレゼンするためにあった。
産業技術の見本市としてはじまったんです」


Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!

Read More
:: August 3, 2016

《五大陸》制作