Repos

Special lecture real-time broadcast!

多摩美術大学特別講義「『太陽の塔』、その現在・過去・未来」リアルタイム中継

P1710808

「余談ですが同時期に太郎は双子的なものをつくっています。
それが渋谷にある『明日の神話』です」

P1710753
「さて平面でのイメージの次は、
立体ですが、その前にこの新聞の記事を見てください。
10月22日のものです」

P1710758
「ここに人をかたどった『生命の樹』と書いてあるんです。
社会にアナウンスされていたんです。
まだ太陽の塔に名前はなかったけれど、
最初、太郎は『生命の樹』と呼んでいたんです」

「オファーを受ける前に、
彼は理念も概念もつくっていたんです。
そこにはこう書いてある。
『人類の進化とエネルギーを象徴する“生命の樹”である』
もともと我々が太陽の塔と呼んでいるものの、
最初の概念は“樹”だったわけです。
上へ上へと成長するエネルギーだったんです」

「太郎は命を表現するものを考えた。
まず真っ先に思いついたのが“樹”だったんです」

「時間がもうすこし経つと、
太陽の塔という名前がついて、
内部空間のことも考えて発表されます。
2ヶ月後の12月です。
帰国してからまだ3ヶ月くらいしか経ってないんです」

「そのときのスケッチがこちらです」

P1710760
「ほとんどいまの太陽の塔とおなじです。
一点だけ違うのは、向かいにある母の塔です。
でも基本的な構造はいまのものと一緒です」

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!

Read More
:: August 3, 2016

《五大陸》制作