Collections

To Taro Okamoto - Mail5

To 岡本太郎様 Mail5

cb60dea4-0840-4648-9dc3-4188530166fe

お世話になっております。
太郎さん、お久しぶりです。片影です。
高校で美術部に所属しました。
顧問の先生も私立だからなのか、いいよ。って何でもさせてくれます。
仲間も、ワタシの提案に着いてきてくれます。
人間に恵まれているなあ、とつくづく感じる次第です。
閑話休題。
太郎さん。悩みがあるのです。
ワタシはもっと創りたい、表現したい、と思っています。
しかし、ワタシはデッサンもできないので、時に技術のカベに押しつぶれそうになります。
油絵も今は描いていません。
加えて、美術予備校の先生は「上手い方が良い、片影の絵は幼稚だ」と言います。
でも、中にはヘタでも良いんじゃない?と言う、肯定してくれる先生も居ます。
太郎さん。
太郎さんは、うまくあってはいけない、ヘタでもいいと言ってくれましたよね?もう、直接聞けないけど、ワタシはワタシを信じて貫きます。
悩みもワタシの一部だから。
そして、太郎さん。ワタシはアナタを越えます。

太郎さんのにっこりとした笑顔が、目に浮かびます。
優しくて柔らかい瞳をアナタはしていますね。
できることなら、生の岡本太郎を感じたかった。
これが、唯一の悔やみですが、これも運命。
今度は、ワタシが太郎さんの立場になれたらなあ。
それでは。また会う日まで。
あ、また近況報告しますね。
太郎さん。




片影さん。
素敵なメールをありがとうございます。

太郎越え、とても楽しみです。
またの近況報告をお待ちしていますね!

あなたもこのように、
太郎に伝えたい思いをメールにしてみませんか?

短くても長くてもかまいません。
info@playtaro.com まで、
あなただけの太郎への思いをお送りください。

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!

Read More
:: August 3, 2016

《五大陸》制作