Collections

To Taro Okamoto - Mail12

To 岡本太郎様 Mail12

dfb29977236370d3c641f678a2918904d942742e_s2_n2

あなたの岡本太郎への思いをメールにしてお送りいただく、
To 岡本太郎様・・・

今日も届いたメールをいくつかご紹介します。

まずは会社員の山口さんから。




お世話になっております。
会社員をしている山口です。

私の岡本さんとの出会いは約8年前です。
あの頃、私は人生を賭けて自分から飛び込んだ憧れの世界で、案の定もがいていました。
その中で、心をえぐるように刺しながらも、道しるべとなったのが『岡本さんの言葉』です。

【弱いなら弱いまま、ありのままで進め】
【才能を超えた決意の凄みを見せてやれ】
そんな言葉が、私の毎日を支えました。

裏切り、蔑み、無関心、、、社会生活で毎日起こる哀しい出来事に、自分の中でけじめをつけることが少しずつできるようになり、まるで久しぶりに信頼できる人間に出会えたような気持ちになりました。

気持ちの整理がつき、新しい仕事にも就きましたが、その頃の哀しみの貯金を使いきるまではと、何年もただ我儘に過ごしてきたように思います。
いつの間にか、あなたの言葉は私には似合わないと思うようになっていました。

しかし、太陽の塔の内部が再生され、公開されることを知ったその日から、また岡本さんのことを想いながら、考えています。

私もまた再生し、岡本さんの言葉を胸に、自らを突き動かす時代が来たのかもしれないと感じています。

今日もありがとうございました。
明日からも、どうぞよろしくお願いいたします。




山口さん、素敵なメールをありがとうございます。

《太陽の塔》と同じように、
山口さんも再生されるとの言葉。

とても感動しました。

太郎チルドレンとしてこれからも自らを突き動かして、
邁進してまいりましょう!

続いては、学生のちひろさんから。




いつもお世話になっております。
学生をしているちひろです。

先日、久しぶりに万博公園の太陽の塔を見に行きました。
私の地元のシンボルとして私は誇りを持っています。

太陽の塔の壮大さにいつも見に行く度に圧倒されます。

小さい頃からずっと大好きな太陽の塔。
はじめて絵で描いたもの太陽の塔。
太陽の塔は私にとって身近な存在です。

今年の3月に48年ぶりに内部公開が楽しみで仕方ありません。

これからも辛い事があったら太陽の塔を見て元気を出したいと思います。
感謝の気持ちを伝えたくて文にしました。
ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。




ちひろさん、素敵なメールをありがとうございます。

その後、再生した太陽の塔には行かれましたでしょうか?
ぜひ《生命の樹》を見て下さい。

きっとちひろさんをさらに元気にしてくれるはずですよ!

あなたもこのように、
太郎に伝えたい思いをメールにしてみませんか?

短くても長くてもかまいません。
info@playtaro.com まで、
あなただけの太郎への思いをお送りください。

お待ちしています。

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!

Read More
:: August 3, 2016

《五大陸》制作