見どころ10選【10】
〈雷人〉(未完)

1996年1月7日。岡本太郎は静かに84年の生涯を閉じました。

「老いるとは、衰えることではない。年とともにますますひらき、ひらききったところでドウと倒れるのが死なんだ」

いつもそう言っていた太郎は、そのとおりに生き、そして倒れました。

絶筆はこの《雷人》です。

人生の最期に、太郎はこんなにファンキーな絵を描いていたのです。

シンプルでプリミティブ。

けっして完成度は高くないけれど、ほとばしる情熱とエネルギーを放射するパワフルな絵です。

署名はなく未完。

もし太郎が生きていたらこの先どう変わっていったのでしょう?

記事一覧
List of articles
  • 岡本太郎の芸術を感性を魂を体感せよ。岡本太郎の芸術を感性を魂を体感せよ。
  • 見どころ10選【1】
    初代〈黄金の顔〉
    見どころ10選【1】
    初代〈黄金の顔〉
  • あいみょんと語る①

    あいみょんと語る①

  • あいみょんと語る②

    あいみょんと語る②

  • あいみょんと語る③

    あいみょんと語る③

  • あいみょんと語る④

    あいみょんと語る④

  • あいみょんと語る⑤

    あいみょんと語る⑤

  • あいみょんと語る⑥

    あいみょんと語る⑥

  • あいみょんと語る⑦

    あいみょんと語る⑦

  • ページトップへ