Repos

saiakunanachan special exhibition interview !

【速報】さいあくななちゃん 特別展示インタビュー!

01

――この公開制作のあいだ、ずっと音楽を聴きながら作業されているんですね。

さいあくななちゃん:はい。家で制作をするときも無音の日は1日もないですね。ずっと聴いています。

――なにを聴かれているんですか?
ななちゃんの公開制作を見に来たときに、制作中に聴いていた楽曲を聴きながら見たいっていう人もいるんじゃないかと思いまして。

さいあくななちゃん:おもしろいですね。聴いているのはエレカシ(エレファントカシマシ)と、あとGEZANというインディーズのバンドです。超カッコイイです。
洋楽ではOasisも大好きです。それとNirvanaやPixiesなんかも聴いています。
パンクとかグランジとか・・・ロックが好きですね。

――興味のある方はバンドを聴きながら見ると、また印象が変わって見えるかもですね。

さいあくななちゃん:わたしは音楽がないとちょっと無理かもしれないです。音楽を聴くと身体が自然に揺れます。音楽を聴いてインスパイアされようとかは思っていないんですけど、勝手に筆が動くっていう感じです。
以前にインタビューで「音楽は制作のために聴くんですか?」って言われて、とっても違和感があったんです。わたしはただ好きだから聴いているだけです。絵も音楽も好きだから、好きなものでいくぞ!という感じなんです。

09
――素敵です。ではPLAYTAROをごらんの若い人たちにメッセージをお願いします。

さいあくななちゃん:なんだろうな、なにかあるかな・・・来てくれたらうれしいです・・・なにか感じてくれたら幸いです・・・義務とかじゃなく自分の感じたまま見てほしいですね。
公開制作なんで、絵の具が乾いてない感じとかもね、見てもらえる。それもやっぱり生ならではなので、そういうところも楽しんでくれたらと思います。
乾いたら表情が変わるし、それを見ているお客さんも変わっていく。
いま見えている世界も、明日には違うんですよ。
お客さんの「生きる」1秒で、この一瞬を楽しんでほしいです。

――何回か見に来てほしいですね。

さいあくななちゃん:そうですね。完成した作品もまた見てほしいです。

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: August 1, 2018

映画『太陽の塔』トレーラー

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!