Works

Bellone ou la pente de la guerre

NHK『100分 de 名著』 戦争論

000062231022019_01_580

「一度は読んでみたかった」
そんな大作や難解な名著をわかりやすく解説する、

NHK『100分 de 名著』にて、

ドキュメンタリー映画『太陽の塔』にも出演されている哲学者の西谷修さんがフランスの高名な社会学者・人類学者ロジェ・カイヨワの『戦争論』について解説されます。

人間はなぜ戦争を避けることができないのか

哲学研究者、西谷修さんは、民族間、宗教観の対立が激化し、テロや紛争が絶えない現代にこそ「戦争論」を読み直す価値があるといいます。そこには、「人間がなぜ戦争に惹きつけられてしまうのか」という、綺麗事ではない赤裸々な人間洞察があるからだと強調します。

番組では、長年「戦争」について研究を続けてきた西谷修さんを指南役として招き、カイヨワ「戦争論」を分り易く解説。現代社会につなげて解釈するとともに、そこにこめられた【人間論】や【国家論】、【歴史論】などを読み解いていきます。

preimg01_2
preimg02_1
「人間にとって戦争とは何か?」という根源的な問いに対して、人類学の視点から答えを出そうとした一冊の本があります。「戦争論」。「ユネスコ国際平和文学賞」を受賞し、国際的に大きな反響を巻き起こしたこの著作は、フランスの高名な社会学者・人類学者ロジェ・カイヨワが(1913 – 1978)が「人類は戦争という現象とどう向き合うべきか」を世に問うた戦争論の名著です。終戦記念日を迎える8月、この本をあらためて読み解きます。

第1回 近代的戦争の誕生

【放送時間】
2019年8月5日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
【再放送】
2019年8月7日(水)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年8月7日(水)午後0時00分~0時25分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

第2回 戦争の新たな次元「全体戦争」
【放送時間】
2019年8月12日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
【再放送】
2019年8月14日(水)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年8月14日(水)午後0時00分~0時25分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

第3回 内的体験としての戦争
【放送時間】
2019年8月19日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
【再放送】
2019年8月21日(水)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年8月21日(水)午後0時00分~0時25分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

第4回 戦争への傾きとストッパー
【放送時間】
2019年8月26日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ
【再放送】
2019年8月28日(水)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2019年8月28日(水)午後0時00分~0時25分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

【指南役】
西谷修(東京外国語大学名誉教授)
【朗読】
古舘寛治(俳優)
【語り】
小坂由里子

また西谷修さんは、
PLAY TAROでの対談、TALKSに近日登場予定です!

おたのしみに!

Articles

Special Feature

Channel Taro TV

Read More
:: August 1, 2018

映画『太陽の塔』トレーラー

Read More
:: March 21, 2017

《門扉》制作風景

Read More
:: November 30, 2016

《樹人》制作風景!